赤ちゃんの下痢、熱がある時ないときの対応方法

昨日までは何ともなかったのに赤いきなりおむつに水分の多いうんちが!

臭いも臭いし、色も黄色っぽい。おむつを替えても何回もうんちが。どうやら下痢っぽい・・・。

初めての出来事だったので焦りました。

下痢のときは、まず熱があるのかないのかで対処法が変わってきます。

どのように対応すればいいのかご紹介します。

赤ちゃんの下痢 熱の有無

下痢が続くと心配になってしまいますよね。まずは熱を測ってみましょう。

熱があるとき

・鼻水、せきがあるならば風邪症候群
ウイルスが原因で下痢をしています。鼻水、咳、発熱が主な症状ですが、ウイルスが胃や腸に感染していると嘔吐や下痢の症状も出てきます。

・高熱で機嫌が悪いならばインフルエンザ
感染力がとても強いインフルエンザウイルスが原因です。熱のあがりはじめに熱性けいれんをおこしたり、合併症をおこす心配もあるので注意が必要です。

・激しい下痢、嘔吐、高熱、血便や粘液が混ざっているならば食中毒
最近のついた食品で起こる胃腸炎です。最近の種類によって、症状や程度が異なります。

熱がないとき

・特定の食べ物を食べると下痢をするならば食物アレルギー
腸管や消化機能が未発達で免疫機能も不十分なため、赤ちゃんはアレルギーが多いです。卵、牛乳、大豆は三大アレルゲンといわれています。

・下痢以外は元気ならば単一症候性下痢
生理的現象です。下痢でも元気がいいならば治療は必要ありません。

赤ちゃんの下痢の対処方法

やはり熱があり、いつもより元気がないならばすぐに病院にかかったほうがいいです。

対応が遅れると悪化しかねません。

逆に熱がないようならば少し様子を見ます。

私の場合、熱もなく、食欲もあり、機嫌もよかったのですが夜なぜか飲んだミルクを全部吐いてしまいました。

しかし、次の日の朝おむつを確認すると下痢がおさまっていました。

病院に行かなくてもいいかなと思っていましたが、そのあと下痢していました。

単一症症候性下痢だと思うので生理的現象だと思うのですが、心配だったので一応病院に行ってみました。

やはり単一症症候性下痢で、整腸剤だけもらってようすを見ることになりました。

薬の飲ませ方は、粉薬なので水で溶くだけです。

ほんとに少量で、離乳食用スプーンで1杯か2杯ほどです。味は無味です。

8時間間隔であげればいいので1日3回ぐらいです。授乳のときにあげています。

薬を飲み始めてからの変化といえば、ミルクの飲みについてです。

ミルクが大好きで絶対に残さない子なのに、いつもより半分ぐらいしか飲まなくなり心配になりましたがそれも問題はありません。

自ら哺乳びんもそむけたらば無理に飲ませることはしなくて大丈夫ですよ。

胃腸を整えているのでミルクを残したりしますが、徐々にいつもの量に戻ります。

さいごに

赤ちゃんの突然の変化はとてもびっくりしますし、心配ですし、焦りますよね。

しかし、焦らずどう対処すればいいか調べたり、周りの先輩ママに聞いたりするのがいいです。

どんな場合でも心配なら病院に行くのが1番ママとしても安心します。

また、下痢のときはお尻がかぶれないようにするのも大事です。

お風呂のときはぬるま湯であまり刺激しないように優しく洗ってあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です